【365日履く僕が厳選】メンズスニーカーのおすすめランキング5選!

【0.5cm違いで履き比べ】ニューバランスML574のサイズ感や履き心地を徹底解説し特徴や人気色も紹介

スニーカー
スニーカー

ニューバランスML574のサイズ感について、しっかり把握したうえで購入したいですよね?

結論、ニューバランスML574のサイズは横幅が少し小さめなので、0.5cm上げて購入するとちょうどよいサイズ感になります。

この記事では、ML574の購入時にサイズ違いで履き比べて購入したのち、約1年履いている僕が、サイズ感について徹底解説します。

new balance(ニューバランス)
¥7,980 (2021/04/12 15:34:45時点 Amazon調べ-詳細)

\スニーカーのランキング記事はこちら/

ニューバランスML574のサイズ感は普通

ニューバランスML574EGNの片足

結論、ニューバランスML574のサイズ感は大きくもなく小さくもなく普通です。

ただ、横幅が少し小さめなので、0.5cm上げて購入するとちょうどよいサイズ感になります。

次章では、ニューバランスML574購入時に2つのサイズを履き比べたので、解説していきます。

ニューバランスML574の0.5cm違いで履き比べてみた

ニューバランスML574EGNの2つの箱
僕の体格スペック

身長:170cm
体重:60kg
普段の靴のサイズ:26.5cm
足長:25.5cm(かかとから一番長い指の先端までの長さ)
足囲:24.4cm(親指下の一番出っ張っている部分の一周の長さ)
靴幅:E(足長、足囲からA~Fで判定)

僕は普段26.5cmの靴を履いていますが、ML574は+0.5cmのサイズを上げて27cmを購入してもう1年以上履いています。

以下で、サイズ違いで履き比べた様子を詳しく紹介します。

普段と同じサイズ「26.5cm」は若干横幅がきつかった

ニューバランスML574EGN
  • 横幅→圧迫感があり少しきつい
  • 縦幅→ぴったりだが余裕はない

普段と同じ26.5cmは履くと、横幅がきつく、圧迫感を感じたので、ワンサイズ上を買った方がいいと思いました

街中を歩くのに疲れそうで、足に負担がかかりそうで少し嫌かなという感じです。

長く履いていると皮が伸びてキツさもやわらぐとは思いますが、それでも多少の圧迫感を感じると思います。

縦幅はぴったりサイズで履き続けていればほどよく足には馴染みそうだったので、ぴったりめでもいい人にはこれでもいいかもしれません。

ただ、つま先に余裕はなく、ラフに履きたい人には向かなそうです。

縦幅がちょうどよくてもワンサイズ上げた方がいいと思いました。

普段+0.5cmサイズ「27cm」は少し余裕があって楽に履けた

ニューバランスML574EGN
  • 横幅→ちょうどよい
  • 縦幅→少し余裕がありラフに履ける

普段+0.5cmの27cmを履くと、きつい部分はなくラフに履けました

横幅のきつさは26.5cmと比べてだいぶ無くなり、ちょうどよい感じです。

履いていると皮も伸びるので、履き心地がよくなりました。靴擦れは一回も起きていません。

縦幅は少し余裕が出ますが、不便さを感じない程度のゆとりが出ます。靴紐を調節すれば十分対応できるので、特に困る点は見つかっていません。

ラフに履けるのがスニーカーの良さだと思っているので、ML574は程よい余裕のある普段+0.5cmが間違いないという結論に至りました。

ML574の靴幅は「D」ワイズで幅が細い

靴のサイズ表
靴のサイズについて | シューフィッター養成認定機関 FHA 足と靴と健康協議会
僕の足のサイズ

足長:25.5cm(かかとから一番長い指の先端までの長さ)
足囲:24.4cm(親指下の一番出っ張っている部分の一周の長さ)
靴幅:E(足長、足囲からA~Fで判定)

ニューバランスML574の靴幅は「D」ワイズなので、一般的な靴よりも少し細い形です。

ワイズは、足長・足囲から算出することができ、基本的には、「D」は少し細め、「E」は平均的、「EE」は少し広めといった具合になります。

アメリカ人に比べて日本人の足幅は広く、日本人の大半が「E」以上で、僕も「E」ワイズです。

なので、自分の足のサイズを測って「E」以上でしたら、ニューバランスML574はワンサイズあげたものを買いましょう

靴のサイズだけで買うのではなく、靴幅も参考にして買うといいと思います。

冬場に厚い靴下を履く場合を考えるとゆとりがある方が安心

四足の靴下

冬場に厚い靴下を履くことを想定すると、少しゆとりがある方が靴のサイズもきつくありません。

少し大きいぐらいなら靴紐で調整できますが、小さかったらどうすることもできないんですよね

最近はわりとおしゃれで厚い靴下もあるので、そういうことも想定してぴったりなものよりも+0.5cm上げた方が安心です。

1年履いた今でも普段+0.5cmの「27cm」でちょうどよかったと感じている

ニューバランスML574の普段+0.5cmの「27cm」を購入して1年以上履いていますが、このサイズで買っていて今でもよかったと思っています

特に不満も感じていないですし、適度にラフに履けているので、ストレス等は全くありません。

1日中履いて歩いたりしたこともありますが、特に履き心地やサイズに不満はないです。

そのため、個人的にはやはりニューバランスML574を購入するときには+0.5cm上げて購入するのがよいと感じています。

new balance(ニューバランス)
¥7,980 (2021/04/12 15:34:45時点 Amazon調べ-詳細)

【絶対お得】ニューバランスML574はAmazonや楽天で買ったほうがよい

ニューバランスML574を購入するなら、下記の2つの理由により、公式サイト以外の通販サイトを利用した方が絶対お得です。

では、その理由を以下にて解説します。

ニューバランスML574は公式よりもAmazonや楽天の方が安い

まず、なによりもニューバランスML574のスニーカーの値段は公式よりもAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの方が安いです。

それぞれのサイトで販売しているニューバランスML574の値段を比較してみました。

販売サイト値段
Amazon7,238円~
公式より3,652円安い
楽天7,238円~
公式より3,652円安い
Yahooショッピング7,238円~
公式より3,652円安い
ABCマート(公式)10,890円~
2021年3月時点

これらは全く同じニューバランスML574のスニーカーにもかかわらず値段だけが違うので、単純にAmazonや楽天、もしくはYahooショッピングを利用した方が間違いなくお得です。

また、Amazonや楽天だとセールや割引キャンペーンが行われている場合が多々あり、より安く購入できることもあります。

そのため、損しないためにも、公式だけではなく、Amazonや楽天の通販サイトの値段も確認することをおすすめします。

new balance(ニューバランス)
¥7,980 (2021/04/12 15:34:45時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonのプライムワードローブを利用すると無料で試着できる

また、Amazonのプライムワードローブを利用すると無料でサイズ違いを試着できるので、さらにお得です。

利用の仕方は簡単です。Amazonの「ニューバランスML574の購入ページ」にいき、サイズを指定して右上の「試す 7日間無料」にチェックマークをつけて注文するだけです。(ただし、在庫がない場合は利用できません)

ニューバランスML574のAmazonの購入画面

プライムワードローブのざっくりした流れは下記になります。

サイズが合わなければ一週間以内に返却すればいいだけなので、利用する上で特に困るデメリットはほぼないと言っていいです。

なかなか知られていないサービスですが、僕は服を買うときにほぼ毎回使ってます。

ただし、プライムワードローブは下記の場合利用できないため認識しておきましょう。

  • プライム会員でないと利用できない
  • そもそも商品の在庫がない場合がない場合は利用できない
  • Amazonギフト券では利用できない

また、プライム会員でない方は、30日間の無料期間中にプライムワードローブを利用して、すぐプライム会員を解約すると費用はかかりません。

>>Amazonプライムワードローブの詳細を確認する

ニューバランスML574の日本や海外のサイズ表

ニューバランスML574の日本や海外のサイズ表は下記のとおりです。

JA(日本)US(アメリカ)UK(イギリス)
24.0cm65.5
24.5cm6.56
25.0cm76.5
25.5cm7.57
26.0cm87.5
26.5cm8.58
27.0cm98.5
27.5cm9.59
28.0cm109.5
28.5cm10.510
29.0cm1110.5
30.0cm1211.5

24~30cmまでほぼ0.5cm刻みで展開されているため、自分に合うサイズが見つかりやすいです。

ニューバランスML574の3つの特徴

ニューバランスML574EGNの正面

ニューバランスML574には3つの特徴があるので、それぞれ解説していきます。

ニューバランスを初めて買う人にも、とてもおすすめできるモデルです

値段が安くコスパが良い

モデル値段(公式サイトの比較)
ML7039,900円
ML57410,890円
CM99615,180円
M99030,800円
M130033,000円
M170037,400円

ML574はニューバランスの中でも値段が安いモデルで、なおかつデザインやシルエットがおしゃれという優れもの。

長持ちもするので、非常にコスパが良いです。

非常にバランスのとれた靴なので、ニューバランスをまだ持っていない方でも、一足目としてもとてもおすすめできます。

シンプルで丸みをおびたシルエット

ニューバランスML574EGNの横

ML574は丸みをおびたシルエットで、カジュアルな雰囲気を出してくれます。

どんな服にも合わせやすく、場所・用途を選ばずに履けるのが魅力です。

シンプルなデザインで万能なので、めちゃくちゃ重宝しています。

ニューバランスの中で1、2番人気のモデル

ニューバランスML574EGNの横

ニューバランスML574はニューバランスの中で1、2番人気のモデルです。

ML574は男性をターゲットにした商品ですが、正確にはユニセックスなので女性にも人気があり、574シリーズでは一番認知度の高いモデルになります。

単純にニューバランスの574シリーズが欲しいなとなればML574を買うのが無難です。

また、ML574と同じく1、2位を争う人気のCM996もおすすめです。
>>ニューバランスCM996BG(グレー)のサイズ感や履き心地を徹底紹介

ニューバランスML574の人気色

ML574のカラー一覧

ニューバランスML574のカラーバリエーションは豊富です。

このカラーバリエーションも人気な理由のひとつだと思います。

ニューバランスML574の人気色を紹介します。

ML574EGK(ブラック)

「ML574EGK」ブラックはどんな色の服にでも合うので定番色です。黒の靴を持っていなければまずこれで良いような気がします。

ML574EGK(ネイビー)

ML574EGK」ネイビーもブラックと同じく基本的にはどんな色にでも合うような気がします。ネイビーはオシャレ感がでるので良いですよね。

ML574EGG(グレー)

ML574EGG」グレーも定番色のひとつです。明るい色、暗い色の服にでも合わせやすく万能でオシャレ感が出ます。

ML574EGB(バーガンディ)

ML574EGB」は足元にアクセントをつけたいときに使えます。明るい赤という感じの色でもなく、少し落ち着いている色です。

ML574ESS(ダークネイビー)

ML574ESS」はブラックとネイビーなどの色が部分ごとで合わさっています。定番色よりも合わせにくいかもですが、デザインは良い感じですね。

ニューバランスML574が届いたときの様子

ニューバランスML574EGNの箱

僕はML574EGN(ネイビー)をAmazonで購入しました。

当然ですが、ネットで買っても箱ごと届きます。箱ごと届くと保存もできるので便利です。

以下のような感じで梱包されていました。

ニューバランスML574EGNの箱と中身
ニューバランスML574EGNの箱と中身

靴の型が崩れないように厚い紙が入っています。

ニューバランスML574EGNの箱を開封
ニューバランスML574EGNの正面
ニューバランスML574EGNの後ろ
ニューバランスML574EGNの上
ニューバランスML574EGNの裏

ネイビーはまだ持っていなく、とても良い色合いで改めて気に入りました。

ニューバランスML574のサイズ感や履き心地のまとめ

ニューバランスML574は横幅が細い形なので、ワンサイズ大きめ(+0.5cm)を買うことをおすすめします。

また、サイズを慎重に選びたい人はAmazonのプライムワードローブを利用するといいでしょう。家で吟味することができるので失敗しにくいです。

ML574は値段がリーズナブルでシンプルなデザインということもあり、ニューバランスを初めて買う人にもおすすめですよ。

購入してから履き心地もよく、特に不満もなく今も履いています。

サイズだけ気にしておけば問題ないスニーカーです。

new balance(ニューバランス)
¥7,980 (2021/04/12 15:34:45時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました