【20枚以上半袖Tシャツを持つ筆者が厳選】厚手半袖Tシャツの料金・着心地・コスパ別の最強おすすめランキング

【人気ブランド7選】スニーカーのおすすめランキング│履き心地・おしゃれ別に徹底比較

スニーカー
スニーカー

人気スニーカーの一番おすすめを知りたいけど、「数が多すぎてわからない」「ブランドやモデル別に比較したい」とは思っていませんか?

結論、実際にスニーカーを履いている筆者が一番おすすめするのは、「ニューバランス」の「CM999」です。

CM996は、スニーカーの王道ブランド「ニューバランス」の一番人気のモデルです。

CM996は履き心地・デザイン・値段も安いことから欠点が1つもなく、スニーカーをはじめて買う人でも一番おすすめできると断言できます。

この記事では、人気7モデルのスニーカーをおしゃれ・履き心地・安さなど、さまざまな項目で比較して目的別にランキングを紹介します。

〈迷ったらコレ!〉

\ニューバランスCM996の一番人気のグレーカラー/

New Balance(ニューバランス)
¥10,527 (2021/08/01 03:55時点 | Amazon調べ)
\プライム会員だと在庫次第で無料で試着可能/
Amazonで探す

ニューバランスCM996の詳細記事はこちら

>>ニューバランスCM996のサイズ感や履き心地を徹底レビュー

結論:各重視別のスニーカーランキング1位の一覧表

結論、スニーカーで総合的に一番おすすめするのは「ニューバランス」の「CM996」です。

ただ、履き心地・おしゃれ・値段など重視する内容によって、おすすめのスニーカーは変わってくるでしょう。

下記は、スニーカーをそれぞれの目的別に重視したランキング一覧表になります。

ランキング項目1位
総合ランキングニューバランス
(CM996)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-67.png
(Amazonで検索)
(楽天市場で検索)
人気度重視コンバース
(日本製オールスター)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-64.png
(Amazonで検索)
(楽天市場で検索)
おしゃれ重視コンバース
(CT70)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ct70-1.jpg
(SSENSEで検索)
履き心地重視ニューバランス
(ML574)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-69.png
(Amazonで検索)
(楽天市場で検索)
安さ重視コンバース
(日本製オールスター)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-64.png
(Amazonで検索)
(楽天市場で検索)

では、次章から絶対に失敗しなくなるスニーカーの選び方から解説します。

【失敗しない】スニーカーの選び方4つのポイント

スニーカーを選ぶのに大事なポイントは下記の4つです。

  1. おしゃれか
  2. 値段は安いか
  3. 履き心地はよいか
  4. サイズ感は正しいか

では、一つずつ解説していきます。

①おしゃれか

1つ目のポイントは、デザイン性などのおしゃれ度です。

足元のスニーカーがおしゃれであれば、服全体のファッションレベルがグッと上がります。

ただ、派手なおしゃれさよりも、シンプルでどんな服にも合わせられるようなおしゃれさの方がいいです。

それには、下記の3つの理由があります。

  • シンプルな靴の方が色々な服に合わせられて長く履ける
  • 派手だと一歩間違えるとダサくなってしまう
  • 年齢を重ねると落ち着ついたデザインの方がカッコよく感じてくる

なので、無難にシンプルでおしゃれなスニーカーをおすすめします。

なお、この記事で紹介する人気スニーカーは全てシンプルで、デザイン的に履きやすいものに厳選しています。

②値段は安いか

2つ目のポイントは値段です。

デザインが良ければ、値段はある程度高くても目はつぶれるかもしれませんが、安く買えるに越したことはありません。

また、値段が高いからといって良いスニーカーとは限りません。値段が安くて良いスニーカーはたくさんあります。

実際に、世間的に人気なスニーカーはほぼすべて2万円以下です。

Amazon.co.jp: スニーカー 30,000円以内

5万円ぐらいするスニーカーは、ファッションにとても興味がある人がどうしても欲しい時に購入する高さです。

なので、普通におしゃれしたい場合は、2万以下のスニーカーで十分すぎるほどです。

なお、スニーカーは公式よりもAmazonや楽天で買った方が安く買えるので、安く抑えたい方はAmazon・楽天から購入しましょう。

③履き心地は良いか

3つ目のポイントは履き心地です。

楽に履けて動きやすいというのがスニーカーの最大の特徴なので、このポイントもゆずれません。

この記事では、履き心地の評価として、下記の点で評価しています。

  • ソールが厚くてクッション性がよいか
  • 日本人の足にあった幅広さか
  • 素材はやわらかいか
  • 重さは軽いか

これらのなかで、それぞれ5点満点で評価をつけています。

おしゃれなのも重要ですが、本来のスニーカーの役目として、ある程度履き心地の良さも必要です。

④サイズ感は正しいか

上記3つのポイントで買いたいスニーカーが決まれば、最後はサイズ感です。

サイズ感が間違っていると、すべてが台無しになってしまいます。

結論、色んなブランドを履いてる僕がおすすめするスニーカーのサイズは、素足の足長+1.5cmです。

基本的に僕はこのサイズでスニーカーを購入していますが、今のところ不便はまったく感じていません。

なお、靴のジャストサイズは基本的に素足足長+1cmとされているため、靴のジャストサイズよりも0.5cm上げることになります。

なお、他ブランドのスニーカーでも、基本的にサイズ感は同じです。

僕が持ってる複数のブランドのスニーカーのサイズ感を知りたい場合は、本記事の6章「各スニーカーの履いているサイズ一覧表」までスキップしましょう。

では、次章からスニーカーブランドのランキングを紹介します。

総合│スニーカーおすすめランキング

結論、スニーカーで総合的におすすめできるブランドは、「ニューバランス」の「CM996」です。

下記4つの観点について、5点満点で点数をつけてランキングを作成しました。

  • おしゃれ
  • 履き心地
  • 値段
  • 世間の人気度

人気スニーカーを比較したランキング表は下記の通りです。

順位ブランド
(モデル名)
合計点おしゃれ履き心地最安値世間の人気
1位ニューバランス
(CM996)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-67.png
16.8点4.5点4.5点3.0点
9,520円〜
4.7点
2位コンバース
(日本製オールスター)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-64.png
16.5点4.5点2.5点4.5点
5,280円〜
5.0点
3位ニューバランス
(ML574)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-69.png
16.0点3.0点5.0点4.0点
6,981円〜
4.0点
4位VANS
(オールドスクール)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-70.png
15.5点4.0点2.0点4.0点
7,700円〜
4.5点
5位コンバース
(CT70)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ct70-1.jpg
14.5点5.0点4.5点2.0点
12,250円〜
3.0点
6位アディダス
(スタンスミス)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-71-1024x679.png
14.5点3.5点4.5点2.0点
12,900円〜
4.5点
7位ナイキ
(エアフォース1)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-72.png
14.2点3.0点4.7点2.0点
11,000円〜
4.5点

「CM999」は、スニーカーの定番ブランド「ニューバランス」のなかでも一番人気のモデルです。

デザインはシンプルでおしゃれですし、とても軽いので履き心地もよいです。足が動かしやすくて疲れにくいので、使い勝手も良好。

値段はメーカー価格だと約16,000円しますが、Amazonや楽天だと約9,500円〜購入できます。

CM996はどの点を見ても評価が高く、年齢・性別にかかわらず、万人におすすめできるスニーカーなので、まず最初に検討してほしいスニーカーです。

New Balance(ニューバランス)
¥10,527 (2021/08/01 03:55時点 | Amazon調べ)
\プライム会員だと在庫次第で無料で試着可能/
Amazonで探す

CM996について詳しく知りたい場合は、下記の記事を確認しましょう。

次章では、人気度・おしゃれ度・履き心地など、スニーカーの重視した内容別にランキングを紹介します。

目的別│スニーカーおすすめランキング

この章では、各重視別にそったスニーカーのおすすめランキングを紹介します。

  1. 人気度重視│コンバースオールスター
  2. おしゃれ重視│コンバースCT70
  3. 履き心地重視│ニューバランスML574
  4. 安さ重視│コンバースオールスター

まずは、人気度を重視したランキングから以下にて紹介します。

人気度重視│コンバースオールスター

人気度を重視したスニーカーのおすすめランキング1位は「コンバース」の「オールスター」です。

下記は、「世間の人気度」と「Instagramのハッシュタグの投稿数」でランキングを作成したものです。

順位ブランド
(モデル名)
総合の
人気度
世間の
人気度
Instagramの
投稿数
【参考】
最安値
1位コンバース
(日本製オールスター)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-64.png
10点5.0点
おしゃれ+
カラー展開が豊富で人気
5.0点
約17万件
5,280円〜
2位アディダス
(スタンスミス)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-71-1024x679.png
9.5点4.5点
アディダスでは
一番履かれている
5.0点
約17.6万件
12,900円〜
3位ニューバランス
(CM996)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-67.png
9.0点4.5点
男性・女性から
とても人気
4.5点
約15万件
9,520円〜
4位ナイキ
(エアフォース1)
8.5点4.5点
ナイキの一番定番モデル
4.0点
約13万件
11,000円〜
5位VANS
(オールドスクール)
8.5点4.5点
定番のスニーカー
として人気
4.0点
約11.2万件
7,700円〜
6位ニューバランス
(ML574)
8.0点4.0点
プチプラとして人気
4.0点
約10万件
6,981円〜
7位コンバース
(CT70)
7.0点2.0点
Instagramでは人気だが、
世間の認知度は低い
5.0点
約20万件
12,250円〜
(送料込み)

コンバースオールスターは、おそらく日本で一番履かれているスニーカーです。

「コンバース」というブランドと「オールスター」の商品名を聞いたことがない人はそうそういないでしょう。

スタンスミスの認知度も高いですが、値段がオールスターよりも高いので、実際に購入されているのはオールスターの方が多いです。(Amazonのレビュー数でも確認できます。)

Amazon

オールスターは、キャンパス生地でやわらかい雰囲気を出すことができ、カラーの色合いも人気。

定番スニーカーにもかかわらず、おしゃれな人も多用しています。

また、コンバースオールスターはAmazon・楽天だと5,000円台で購入でき、プチプラの定番スニーカーとして知られています。

超定番的でおしゃれなので、「ダサい」と言われることは120%ない安心して購入できるスニーカーです。

CONVERSE(コンバース)
¥5,280 (2021/07/28 04:48時点 | Amazon調べ)
\プライム会員だと在庫次第で無料で試着可能/
Amazonで探す

コンバースオールスターについて詳しく知りたい場合は、下記の記事を確認しましょう。

おしゃれ重視│コンバースCT70

おしゃれを重視したスニーカーのおすすめランキング1位は「コンバース」の「CT70」です。

下記は、「デザイン性」と「カラー展開」でそれぞれ5点満点で評価したランキング表です。

順位ブランド
(モデル名)
総合
おしゃれ度
デザイン性カラー展開
1位コンバース
(CT70)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ct70-1.jpg
10.0点5.0点5.0点
2位コンバース
(日本製オールスター)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-64.png
9.4点4.7点5.0点
3位ニューバランス
(CM996)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-67.png
9.0点4.5点4.5点
4位VANS
(オールドスクール)
8.0点4.0点4.0点
5位ニューバランス
(ML574)
6.0点3.0点4.5点
6位アディダス
(スタンスミス)
7.0点3.5点2.0点
7位ナイキ
(エアフォース1)
6.0点3.0点2.0点

コンバースのCT70は他のスニーカーとは違い、ビンテージ感にあふれているのが特徴です。

ソールや紐などには真っ白のホワイトではなく、くすんだオフホワイトを使用し、つま先にはツヤがかかっています。

コンバースCT70と日本製オールスターの違い

その色合いから味のあるスニーカーになっており、デザイン性は抜群。InstagramなどのSNSを見ると、ファッションセンスの高い人はみんな複数足持っている印象です。

また、カラー展開も豊富で、過去の新色も含めると約20以上販売されています。

カラーも鮮やかな色合いが多く、色違いで買いたくなります。

>>ESSENSE公式サイトでコンバースCT70を確認する

ただ、CT70は日本では販売されておらず、海外通販サイト「SSENSE」で購入するのが少しだけ面倒なのが唯一の欠点。

でも、Amazonや楽天などのようにワンクリックで購入できないだけで、そんなにハードルは高くありません。

そのため、SSENSEで購入の仕方をわかりやすく解説した下記の記事を参考にして購入しましょう。

履き心地重視│ニューバランスML574

履き心地を重視したスニーカーのおすすめランキング1位は「ニューバランス」の「ML574」です。

履き心地を重視するにあたり、「ソールの厚さ」「日本人にあった横幅の広さ」「素材のやわらかさ」でそれぞれ点数をつけてランキングを作成しました。

順位ブランド
(モデル名)
総合
履き心地
ソールの
厚さ
幅広さ素材の
やわらかさ
片足の
重量
1位ニューバランス
(ML574)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-69.png
19.5点4.5点5.0点5.0点5点
313g
2位ニューバランス
(CM996)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-67.png
19.0点4.0点5.0点5.0点5点
310g
3位ナイキ
(エアフォース1)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-72.png
17.0点4.5点4.0点4.0点4.5点
332g
4位コンバース
(CT70)
16.0点5.0点3.5点4.5点3点
450g
5位アディダス
(スタンスミス)
16.0点4.5点3.5点4.0点4点
353g
6位コンバース
(日本製オールスター)
14.5点2.0点3.5点4.5点4点
374g
7位VANS
(オールドスクール)
10.5点3.0点3.5点2.0点4.5点
329g

Ml574は丸みをおびた少し幅広なシルエットなので、日本人の足には相性がよく快適に履けます。

また、アウトソール(靴底のソール)も凹凸の形状でゴムがしっかりしており、山道などの悪路でも歩きやすい仕様です。

ソールの衝撃の吸収性もよいため、長時間歩いても疲れにくいです。

実際僕も、釣りやキャンプなど、足場の不安定な場所を長時間滞在する時は、ML574を履くようにしています。

実際に履くと、他のスニーカーよりは断然快適です。

ただ、履き心地に重視している分、シルエットやデザイン性は少し他のスニーカーには劣っているのが欠点

幅広なので履き心地は快適ですが、丸みを帯びて少しボテっとしたシルエットなので、おしゃれ度はそのぶん低くなっています。

ただ、一般的なスニーカーよりはデザインがおしゃれでなので、履き心地に重視されている良いバランスのとれたスニーカーです。

New Balance(ニューバランス)
¥8,700 (2021/07/31 00:55時点 | Amazon調べ)
\プライム会員だと在庫次第で無料で試着可能/
Amazonで探す

ニューバランスML574について詳しく知りたい場合は、下記の記事を確認しましょう。

安さ重視│コンバースオールスター

安さを重視したスニーカーのおすすめランキング1位は「コンバース」の「オールスター」です。

下記は、公式サイトやAmazon・楽天などで、一番安く購入できる値段で比較したランキングです。

順位ブランド
(モデル名)
最安値値段
(Amazon・楽天)
値段
(公式)
1位コンバース
(日本製オールスター)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-64.png
4.5点
5,280円〜
(Amazon・楽天)
5,280円〜7,150円〜
2位ニューバランス
(ML574)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-69.png
4.0点
6,981円〜
(Amazon・楽天)
6,981円〜10,890円〜
3位VANS
(オールドスクール)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-70.png
4.0点
7,700円〜
(Amazon・楽天)
7,700円〜7,700円〜
4位ニューバランス
(CM996)
3.0点
9,520円〜
(Amazon・楽天)
9,520円〜16,280円〜
5位ナイキ
(エアフォース1)
2.0点
11,000円〜
(公式)
15,499円〜11,000円〜
6位コンバース
(CT70)
2.0点
12,250円〜
SSENSE
16,800円〜12,250円〜
(※SSENSE
7位アディダス
(スタンスミス)
2.0点
12,900円〜
(Amazon・楽天)
12,900円〜14,300〜

安さを重視したい人は公式サイトだけでなく、Amazon・楽天の値段も確認するようにしましょう。

基本的に公式サイトよりもAmazon・楽天の方が安く販売していることが多く、セール時ではもっと安く購入もできます。

特に、コンバースオールスター(日本製)は、Amazon・楽天だと約5,200円で購入でき、人気スニーカーのなかでは一番安く購入できます。

オールスターはカラーも豊富でデザイン性も高いので、一足持っておいてまず損はしないスニーカーです。

CONVERSE(コンバース)
¥5,280 (2021/07/28 04:48時点 | Amazon調べ)
\プライム会員だと在庫次第で無料で試着可能/
Amazonで探す

コンバースオールスターについて詳しく知りたい場合は、下記の記事を確認しましょう。

なお、オールスターの唯一の欠点はソールが薄く、衝撃性が薄いことです。

その欠点をなくして、さらに丈夫にさせたのが、「コンバース」の「CT70」です。

ただ、そのぶんCT70は値段が高くなり、海外通販サイトを利用する必要があります。

もっといいコンバースを履きたい人には下記の記事も確認しましょう。

【絶対お得】スニーカーはAmazonや楽天で買った方がよい

スニーカーを購入するなら、下記の2つの理由により、公式サイト以外の通販サイトを利用した方がお得です。

では、その理由を以下にて解説します。

スニーカーは公式よりもAmazonや楽天の方が安い

まず、なによりもスニーカーの値段は公式よりもAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの方が安いです。

例として、それぞれのサイトで販売しているニューバランスCM996の値段を比較してみました。

各サイトCM996の値段
Amazon11,654円~
公式より3,526円安い
楽天市場11,654円~
公式より3,526円安い
Yahoo!ショッピング11,654円~
公式より3,526円安い
ABCマート15,180円~
公式と同じ
ニューバランス公式15,180円~
2021年3月時点

これらは全く同じCM996のスニーカーにもかかわらず値段だけが違うので、単純にAmazonや楽天、もしくはYahooショッピングを利用した方が間違いなくお得です。

また、Amazonや楽天だとセールや割引キャンペーンが行われている場合が多々あり、より安く購入できることもあります。

そのため、損しないためにも、公式だけではなく、スニーカーを購入するときは、Amazonや楽天の通販サイトの値段も確認することをおすすめします。

new balance(ニューバランス)
¥10,196 (2021/07/30 14:42時点 | Amazon調べ)
\プライム会員だと在庫次第で無料で試着可能/
Amazonで探す

Amazonのプライムワードローブを利用すると無料で試着できる

また、Amazonのプライムワードローブを利用すると無料でサイズ違いを試着できるので、さらにお得です。

利用の仕方は簡単です。Amazonの購入したいスニーカーのページにいき、サイズを指定して右上の「試す 7日間無料」にチェックマークをつけて注文するだけです。(ただし、在庫がない場合は利用できません)

プライムワードローブのざっくりした流れは下記になります。

サイズが合わなければ一週間以内に返却すればいいだけなので、利用する上で特に困るデメリットはほぼないと言っていいです。

なかなか知られていないサービスですが、僕は服を買うときにほぼ毎回使ってます。

ただし、プライムワードローブは下記の場合利用できないため認識しておきましょう。

  • プライム会員でないと利用できない
  • そもそも商品の在庫がない場合がない場合は利用できない
  • Amazonギフト券では利用できない

また、プライム会員でない方は、30日間の無料期間中にプライムワードローブを利用して、すぐプライム会員を解約すると費用はかかりません。

>>Amazonプライムワードローブの詳細を確認する

各スニーカーの履いているサイズ一覧表

下記は、ジャストサイズ26.5cmの筆者が履いているすべてのスニーカーのブランド別のサイズ比較一覧表です。

ブランド
(モデル名)
ジャストサイズ26.5cmの筆者が
普段履いているサイズ
ニューバランス
(CM996)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-67.png
27cm
コンバース
(日本製オールスター)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-64.png
27cm
ニューバランス
(ML574)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-69.png
27cm
VANS
(オールドスクール)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-70.png
26.5cm
(少し横幅がきついので、
27cmの方が良い)
コンバース
(CT70)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ct70-1.jpg
27cm
アディダス
(スタンスミス)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-71-1024x679.png
27cm
ナイキ
(エアフォース1)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-72.png
27cm

一覧表にしてみるとわかりますが、ほぼすべて同じサイズで問題ありません。

そのため、上記と同じスニーカーをすでに持っている人は、同じサイズを購入すると、だいたい同じサイズ感で履くことができます

なお、上記のスニーカーを持っていない人は、次章の足の測り方を参考に自分の最適なサイズを選びましょう。

足のサイズの測り方

足のサイズは、下記3つの手順を踏むと正確に測ることができます。

  1. 足長(そくちょう)を測る
  2. 足囲(そくい)を測る
  3. サイズ表でウィズを確認

なお、僕の足のサイズは下記になります。

少し面倒くさいかもしれませんが、一度足のサイズを正確に測っておくと、今後スニーカーを購入するときにサイズを決めるのが楽になります。

下記の記事を確認して自分の足のサイズを知っておきましょう。

スニーカーのランキングまとめ

結論、実際にスニーカーを履いている筆者が一番おすすめするのは、「ニューバランス」の「CM999」です。

CM996は履き心地・デザイン・値段も安いことから欠点が1つもなく、スニーカーをはじめて買う人でも一番おすすめできると断言できます。

ただ、おしゃれ重視、履き心地重視で選びたい人も多いと思います。その場合、下記のスニーカーの総合・目的別ランキングから選びましょう。

ランキング項目1位
総合ランキングニューバランス
(CM996)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-67.png
(Amazonで検索)
(楽天市場で検索)
人気度重視コンバース
(日本製オールスター)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-64.png
(Amazonで検索)
(楽天市場で検索)
おしゃれ重視コンバース
(CT70)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ct70-1.jpg
(SSENSEで検索)
履き心地重視ニューバランス
(ML574)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-69.png
(Amazonで検索)
(楽天市場で検索)
安さ重視コンバース
(日本製オールスター)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-64.png
(Amazonで検索)
(楽天市場で検索)

なお、迷ったら、総合ランキング1位の「ニューバランス」の「CM996」で、さらに一番人気にカラー「CM996BG(グレー)」を購入しておけば間違はないはずです。

\ニューバランスCM996の一番人気のグレーカラー/

New Balance(ニューバランス)
¥10,527 (2021/08/01 03:55時点 | Amazon調べ)
\プライム会員だと在庫次第で無料で試着可能/
Amazonで探す

コメント

タイトルとURLをコピーしました