>>【115人が選ぶ】メンズ洋服のサブスクレンタル│全16社を徹底比較したおすすめランキング

メチャカリのメンズの評判を21人の口コミと体験レビューから徹底解説

メチャカリのメンズの評判を口コミと体験レビューから徹底解説ファッションレンタル
ファッションレンタル

メンズのサブスクファッションレンタルサービス「メチャカリ」について

  • 利用者の口コミを知りたい
  • 悪い口コミがないか知りたい
  • デメリットを知りたい

と思っていませんか?

そこで、自分の体験レビューの他に、1年以内に「メチャカリ」を利用した人を対象とした「アンケート」調査やTwitterの口コミ調査を行いました。

総合評価をレーダーチャートにすると、以下のようになります。

メチャカリメンズの口コミ・評判のレーダーチャート

なお、体験レビューや口コミからわかった、デメリットやメリットは以下の通りです。

項目内容
ジャンル普段着、オフィスカジュアル
月額料金ライトプラン:3,278円
ベーシックプラン:6,380円
プレミアムプラン:10,780円
一度にレンタルできる服の数ライトプラン:1着
ベーシックプラン:3着
プレミアムプラン:5着
スタイリストの有無なし
ブランドメンズはkoe、CRAFT STANDARD BOUTIQUE など少数 (※レディースは70ブランド以上)
新品/古着新品のみ
返送料418円
服の購入〇(60日間レンタルで無料プレゼント)
対応サイズXS~XL
公式サイト詳細を見る

メチャカリ」は、アパレルブランド「アース ミュージック&エコロジー」を手掛ける会社「ストライプ」が運営するサービスで、CMなどのメディア露出も多く、知名度が高いです。

また、主に女性用ブランドを取り扱っているため、メンズブランドのレンタルできる服が少なく、男性にとっては少し物足りなく感じるかもしれません。

ただし、他のメンズのレンタルサービスと違い、新品の服をレンタルできるため、気兼ねなく利用できるのが強みです。

\1か月で解約も可能!/

>>【115人が選ぶ】メンズ洋服のサブスクレンタル│全17社を徹底比較したおすすめランキング

メチャカリの悪い口コミ・評判

「メチャカリ」は、特に不満はないと回答する人もいる一方、デメリットを感じている人も一部いました。

悪い口コミや評判をまとめると、以下のようになります。

  1. メンズの取り扱い商品が少ない
  2. 1着あたりの料金が高い
  3. 418円の返送料がかかる
  4. スタイリストがついていない

では、順に解説していきます。

メンズの取り扱い商品が少ない

「メチャカリ」のデメリットは、メンズブランドの取り扱いが少ないところです。

具体的には、以下の口コミがありました。

メチャカリの口コミ
  • 思ったよりブランドの種類やデザインが少なかった(40代 会社員)
  • 取り扱いブランドが少なくアイテム数が少ないので自分のサイズや好み色がなくレンタルする服がない(30代 会社員)
  • レディースと比較するとメンズの服が少ない(20代 フリーランス)

口コミの通り、「メチャカリ」は、取り扱っているメンズブランドが下記の2種類だけなので少ないです。

また、人気商品はすぐに在庫切れになってしまうため、それも取り扱い数が少なく見える要因の1つです。

さまざまなブランドから選びたい方には向いていませんが、上記2ブランドの雰囲気が好きな方にはおすすめと言えます。

1着あたりの料金が高い

「メチャカリ」のデメリットとして、1着あたりの料金が高い点も挙げられます。

具体的には、以下のような口コミがありました。

メチャカリの口コミ
  • もう少しリーズナブルだと嬉しい(30代 自営業)
  • 料金を安くして欲しい(20代 フリーランス)
  • 利用料金が微妙(20代 会社員)

たしかに「メチャカリ」は、1着あたりの料金が2,000円超えと、やや高めです。

というのも「新品のみ」を取り扱っているからです。

しかし、新品のアウターなど、普通に買ったら高価なものを2,000〜3,000円で借りられると考えたら、良心的な価格といえます。

以下で、他サービスとメチャカリの1着あたりの料金を比較しました。料金が高い順に並べています。

←横にスクロールできます→

サービス名 (プラン名)新品/古着月額 1着あたり月額 プラン料金レンタルできる服の数
leeap(リープ)
ジャケパンプラン
古着 (時に新品)3,795円15,180円4着 (トップス2着、ボトムス1着、ジャケット1着)
DMMいろいろレンタル古着 (時に新品)3,500円〜3,500円〜1着〜
メチャカリ
ライトプラン
新品のみ3,278円3,278円1着
SELECT(セレクト)
プレミアムプラン
古着 (時に新品)2,750円16,500円6着 (トップス3着、アウター1着、パンツ2着)
メチャカリ
プレミアムプラン
新品のみ2,156円10,780円5着
leeap(リープ)
カジュアルプラン
古着 (時に新品)2,145円8,580円4着 (トップス3着、ボトムス1着)
メチャカリ
ベーシックプラン
新品のみ2,127円6,380円3着
SELECT(セレクト)
スタンダードプラン
古着 (時に新品)1,936円9,680円5着 (トップス3着、パンツ2着)
ワイクリン
プレミアムプラン
自分が着る服 だけを着回す1,364円27,280円20着 (ワイシャツのみ)
ワイクリン
スタンダードプラン
自分が着る服 だけを着回す704円14,080円20着 (ワイシャツのみ)
ビズ服古着 (時に新品)660円9,900円15着 (アウター5着、シャツ5着、パンツ5着)
ワイクリン
アソートプラン
自分が着る服 だけを着回す484円9,680円20着 (ワイシャツのみ)

比較したらわかるように、「メチャカリ」は月額料金が安いプランほど1着あたりの料金が高くなるような料金設定です。

1着のみのレンタルとなっている「ライトプラン」は1着あたりの料金が3,278円と少し高めです。

コスパを考えて安く利用したい場合は、1着あたりの料金が最も安くなる「ベーシックプラン」を利用しましょう。

料金は少し高いですが、短期の利用を考えている場合や、少し高くても新品を借りたいという場合は、「メチャカリ」はおすすめのサービスです。

>>メチャカリメンズの料金がもっと知りたい方はこちら

418円の返送料がかかる

「メチャカリ」のデメリットとして、返送料がかかるという口コミがありました。

メチャカリの口コミ
  • 返送するのにお金がかかる(30代 会社員)
  • 返送料が高い(20代 会社員)

大半のサービスは返送料がかかりませんが、メチャカリは、返送1回につき418円税込みの手数料がかかります。

なお、返送(服の借りかえ)をたくさんしてしまう場合は、プランのランクを上げた方がお得になる可能性もあります。

以下で、ランクアップした方がお得なケースをまとめました。

プラン名月額料金レンタル枚数ランクアップした方がお得なケース
ライトプラン3,278円一度に1枚まで
(何回でも借り換え可)
8回以上の返送をする場合
ベーシックプラン6,380円一度に3枚まで
(何回でも借り換え可)
11回以上の返送をする場合
プレミアムプラン10,780円一度に5枚まで
(何回でも借り換え可)

ただ、実際に利用した感想としては、8~11回も毎月返送するのは面倒に感じるため、そこまで返送は利用しないと思います。

どうしても返送をたくさんする可能性がある方は、ランクアップも考えて申し込みましょう。

スタイリストがついていない

「メチャカリ」は、スタイリストがついていないサービスなので、その点をデメリットと感じている人もいました。

メチャカリの口コミ
  • センスがわからないなりに目移りしてしまう(20代 学生)
  • 自分で服を選ぶ仕様のため迷うこともある(30代 自営業)

このように、ファッションセンスに自信がない方や、服へのこだわりが特にない方にとっては、使いにくいサービスかもしれません。

一応、「コーデ」機能というものがあり、レンタルする服の参考にできるのですが、ほぼレディースのコーデしかありません。以下は実際に画面です。

そのため、どうしても第三者の意見が欲しいという方は、スタイリスト付きのサービスを利用しましょう。

各サービスのスタイリストの有無は、以下をご確認ください。

←横にスクロールできます→

サービス名スタイリストの有無密に連絡がとれるか
SELECT(セレクト)
Leeap(リープ)
ビズ服×
メチャカリ××
ワイクリン××
DMMいろいろレンタル××

その他の悪い口コミ一覧

上記以外の「メチャカリ」の悪い口コミや評判は以下になります

メチャカリの口コミ
  • 問い合わせ対応が遅い(30代 会社員)
  • 配送まで時間がかかる(20代 会社員)
  • どうしても自分の所有物ではないという緊張感がでてしまう(40代 自営業)

配送まで時間がかかるという口コミですが、メチャカリの配送は「注文から3日前後」です。

これは他サービスとも大差がないため、個人的な感覚の問題といえます。

では、次章からはメチャカリの良い口コミを紹介します。

メチャカリの良い口コミ・評判

「メチャカリ」の良い口コミ・評判には、以下のような内容があります。

  1. 新品のみを取り扱っている
  2. レンタルのシステムがわかりやすい
  3. 洋服はそこそこおしゃれ
  4. レンタルできる服を自分で選べる

では、順に詳しく解説します。

新品のみを取り扱っている

メチャカリの最大の特徴は「レンタル商品はすべて新品」という点です。

口コミでも、この点を評価する声が多かったです。

メチャカリの口コミ
  • レンタル品が新品のみで良い(30代 会社員)
  • 新作の服がチェックできる(30代 会社員)

大半のサービスは中古品のレンタルなので、メチャカリのようにすべて新品というサービスは珍しいです。

気に入った場合は、販売価格の10〜20%オフで購入することも可能です。

また、60日間レンタルした場合「無料で1着プレゼント」というシステムになっています。

レンタルのシステムがわかりやすい

メチャカリは、レンタルのシステムがわかりやすいという声もありました。

メチャカリの口コミ
  • レンタルのシステムが明快(30代 会社員)
  • 枚数と返却期限だけ気にすればいいので楽(20代 学生)

そもそもメチャカリは、以下3つのプランがあります。

プラン名月額料金レンタル枚数
ライトプラン3,278円1枚まで
ベーシックプラン6,380円3枚まで
プレミアムプラン10,780円5枚まで

他サービスとの違いは、レンタル枚数の上限内であれば「アウター・インナー・トップス・ボトムス・小物」のどれを何着借りても良い点です。

「全体で◯着」という枚数制限だけ守って利用すればいいため、単純でわかりやすいと好評でした。

>>メチャカリメンズのプラン別の料金をもっと知りたい方はこちら

洋服はそこそこおしゃれ

メチャカリは、おしゃれでスタイリッシュな服が揃っているという意見も多かったです。

メチャカリの口コミ
  • ラインナップのセンスが良い(30代 会社員)
  • いつも着ている服とはちがう雰囲気のものが借りられる(20代 会社員)

取り扱っているメンズブランドは、「koe」「CRAFT STANDARD BOUTIQUE」の2種類です。

他サービスでは、少しダサいような服も一部あったりしますが、メチャカリは基本おしゃれです。

どちらのブランドも、シンプルながらこなれて見えるデザインの服が多数あります。

ちなみに、各サービスのオシャレ度合いも調査した結果、「メチャカリ」は上位圏のサービスとわかりました。

←横にスクロールできます→

項目平均点オシャレ
(5点)
ややオシャレ
(4点)
普通
(3点)
ややダサい
(2点)
ダサい
(1点)
利用なし
SELECT(セレクト)4.2点34人36人15人0人0人30人
leeap(リープ)3.9点10人26人17人0人0人62人
メチャカリ3.5点2人27人22人5人0人59人
DMMいろいろレンタル3.4点9人14人30人7人0人55人
ビズ服3.3点1人17人29人5人0人63人
ワイクリン3.3点3人12人25人4人1人70人

人気の商品はすぐに在庫切れになってしまうため、レンタルのタイミングによっては、微妙なデザインしか残っていないこともあるようです。

しかし、基本的にはシンプルでオシャレな服が多いため、そのようなスタイルが好きな方にはおすすめです。

レンタルできる服を自分で選べる

「メチャカリ」は、スタイリストがついていないため、自分で好きな服をレンタルすることができます。

スタイリスト付きのサービスは、自分で服を選べないというデメリットはあるため、その点は「メチャカリ」の良いところではあります。

その他の良い口コミ

その他「メチャカリ」の良い口コミは以下になります。

メチャカリの口コミ
  • 朝悩む時間が減った(20代 学生)
  • ネームバリューがあって安心(20代 会社員)
  • とにかく、コスパが高い(30代 会社員)

メチャカリは、CMでもよく見かけるサービスなので、安心感もあるようです。

口コミや体験レビューからわかるメチャカリのメリット・デメリット

ここまでメチャカリのさまざまな口コミ・評判を紹介してきました。

それらを踏まえ「メチャカリ」のメリット・デメリットをまとめました。

「メチャカリ」は新品のみを取り扱ったサービスで、月額料金は3,000円台〜と業界最安です。

1着あたりの料金はやや高めですが、アウターの新品など、普通に買ったら高いものも3,000円以下で着れると考えたら、良心的な価格です。

また、60日間レンタルすると、1着無料でプレゼントしてもらえる点も魅力的です。

メチャカリがおすすめな人

「メチャカリ」の特徴やメリット・デメリットからわかる、おすすめな人は以下の通りです。

  • 多少高くても新品がいい
  • 新作を安く着たい
  • 短期間の利用を考えている
  • 気に入った服があれば購入したい
  • 服にこだわりがあるため自分で選びたい

該当するものがあれば、以下のURLから申し込みましょう。

\1か月で解約も可能!/

次章からは、申し込み方法をくわしく解説します。

メチャカリの申し込み方法

メチャカリの申し込みは「アプリからのみ」可能です。

そのため、まずは「メチャカリのアプリ」をインストールしましょう。

アプリを開き、左上の三本線をタップするとログイン画面が表示されるので、「新規会員登録」をタップしましょう。

その後、名前や住所などの個人情報を入力して、下部の「確認する」をタップします。

入力内容に間違いがなければ下部の「プランを選択する」に進みます。

メチャカリの3つのプランから、利用したいものをタップしましょう。(なお、1番人気は3着借りられるベーシックプランです。)その後、下部の「選択したプランで進む」をタップします。

プランの選択が済んだら、続いて支払い方法を登録します。その後内容を確認して、「お申し込みを確定する」をタップします。

これで申し込みは完了です。会員登録が完了したので、マイページが確認できるようになります。

あとはレンタルしたい服を選び、手元に届くまで待つだけです。

メチャカリの解約方法

「メチャカリ」の解約は、アプリから簡単にできます。

ただし、注意点として「契約更新日の1日前」までに解約手続き・アイテム返却の両方を終わらせないと、再び契約が更新されてしまいます。

メチャカリ側が返却を受理するのも、3日前後はかかるので、手続きは余裕をもって行いましょう。

解約するには、「契約状況の確認・変更」から操作します。

詳しく解約の手順は、メチャカリ公式の「解約について」に手順が画像付きで載っているため、そちらを参考にしましょう。

メチャカリのよくある質問

「メチャカリ」に関するよくある質問にお答えします。

では、順に回答します。

洋服を汚してしまったらどうなる?

一般的な汚れやシミであれば、クリーニング・洗濯をしてから返却してください。

なお、汚れがかなり付着している場合や、ボタン・糸がほつれた場合は、無料プレゼントになるまで待つか、買い取る必要があります。

買取はいくらでできる?

買取価格は、3つのプランごとに異なります。

詳細は、以下をご確認ください。

プラン名買取価格
ライトプラン表示価格の10%オフ
ベーシックプラン表示価格の15%オフ
プレミアムプラン表示価格の20%オフ

送料はかかる?

送料はかかりません。

ただし、服を返却する際に手数料418円がかかります。

返却手数料は、翌月の月額料金と同時に請求されます。

返却袋はある?

返却袋はついてきません。

そのため、商品到着時の梱包は捨てずにとっておき、返却時に再利用することをおすすめします。

発送はいつ?

発送は、「注文から3日前後」です。他サービスと同じくらいの感覚です。

売れ残りの商品がレンタル仕組みなの?

いいえ。「メチャカリ」は新商品もレンタルできるので、基本的には売れ残りではありません。

メチャカリの口コミ・評判まとめ

メチャカリの口コミアンケートでわかったメリットやデメリットは、以下の通りです。

「メチャカリ」は、新品のみを取り扱う定額借り放題サービスです。

取り扱いブランドは、主に女性用ブランドですが、2017年9月からメンズブランドのレンタルも開始し、現在は2つのメンズブランドを取り扱っています。

また、定価の10%〜20%オフで買取も可能で、60日間借りると1着無料でもらえるシステムも好評ですよ。

\1か月で解約も可能!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました